石塚俊は16歳と不適切行為!性加害トラブルの内容は?星野源と契約なし

星野源さんの作品のアートワークで大きな功績を残してきた、デザイナー石塚俊さんが起用中止となりました。

その理由となっているのが石塚俊さんの「過去のトラブル」

この記事では、石塚俊さんのトラブルについて調査していきましょう。

この記事のリンク先に広告が含まれます。

目次

石塚俊に性加害トラブルがあった?

2024年3月15日に石塚俊さんが、自身のSNSでコメントを発表。

石塚俊さんはSNSでトラブルについて謝罪し、その中で『妊娠』『中絶』について事実だったことを認めています。

コメントの中では、相手の方の年齢など明らかにされていません。

石塚俊さんはトラブルで「契約中止」という大きなニュースになっているので、他にも何かある可能性が高いでしょう。

トラブル発覚はいつ?

映画『すべての夜を思いだす』の公開日に、映画監督・清原惟さんが投稿したSNSがこちら↓

石塚俊さんは、映画『すべての夜を思いだす』のタイトルロゴをデザインしています。

昨年の秋に自身のSNSで映画についてコメントしており、ベルリン映画祭への出品も予定されているとあって、力が入っていたのでしょう。

では、なぜ、このタイミングでトラブル発覚したのでしょうか?

石塚俊の16歳相手が不適切行為を公表

ことの発端になった投稿はこちらになります

投稿の内容は石塚俊さんと関係のあった女性からで

・16歳の時に石塚俊さんに妊娠、堕胎をさせられた
・周囲に内緒にするように強要
・それがきっかけで精神科に入院した

という内容。

未成年と不適切行為に至ったこと自体モラルに欠けています。

しかしながら、石塚俊さんの行動が問題視されているのは妊娠発覚後の行動でしょう。

「精神病院に入院」が事実だとしたら、心の傷は相当だったと考えられます。

星野源は起用中止

石塚俊さんの過去のトラブルを受け、星野源さんは起用を中止したことを公式HPで発表。

この度、当社らに所属するアーティスト星野源に関連するアートワーク制作に参加していたデザイナー石塚俊氏に関して、過去の不適切な行動がトラブルになっていることがわかりました
         (中略)
この事態を受けて対応を検討した結果、今後全てのプロジェクトへの石塚氏の起用を取りやめることを決定しました。

引用元:https://www.hoshinogen.com/news/detail/?id=52

星野源さんサイドにとって、苦渋の決断であったことに間違いないでしょう。

まとめ

星野源さんがこれまでタッグを組んでいたデザイナー石塚俊さんの契約が中止となりました。

石塚俊さんが過去に起こしたトラブルが理由で、その内容は

・当時16歳の女性に妊娠、堕胎させた
・周囲に内緒にするように強要
・そのことがきっかけで精神病院に入院した

というもの。

このトラブルについて、石塚俊さんは自身のSNSで認めるコメントを発表しています。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次