高畑充希が苦手!その理由を徹底調査!笑ってない目が怖い?

ドラマや映画のオファーが途切れない女優の高畑充希さん。

お茶の間人気の高い高畑充希さんのことが「苦手」という声があるんです。

その理由はなんでしょうか?早速、調査していきましょう。

目次

高畑充希が苦手な人はいる?

画像引用:https://www.sponichi.co.jp/

高畑充希さんは性格の良さそうな女優さんの一人の印象ですが、苦手な人はいるんですね。

万人に愛される人は稀と思いつつも、高畑光希さんの苦手な理由が気になります。

マルチな才能を持っている人は嫉妬心から敬遠されがちです。

高畑充希さんも、そんなやっかみで「苦手」な印象を持たれているのでしょうか?

早速、理由を調査していきましょう。

高畑充希が苦手な理由は髪型や演技?

高畑充希が苦手な理由は4つ

4つの苦手な理由

①演技
②髪型
③感情が見えにくい
④目

苦手な理由①吐息多めの演技

苦手な演技

・吐息多めの演技
・溜めの演技
・演技が暑苦しい
・わざとらしい演技

高畑充希さんは独特なセリフ回しのテンポを持つ女優さんです。

ワンテンポ溜めてから、セリフを吐くのが「わざとらしく」「暑苦しく」感じる演技になっているのかもしれません。

一方で唯一無二の存在感のある女優という評価もあるので、好き嫌いに分かれるかもしれませんよね。

苦手な理由②髪型

画像引用:Twitter

現在、高畑充希さんはショートで襟足長めのウルフヘアです。

高畑充希さんは髪型をよく変える印象があり、ここ何年間はショートのイメージですよね。

中には、高畑充希さんの髪型が「おばさんくさい」という人もいるようです。

高畑充希さんは、髪型を変化することで個性を打ち出しているのかもしれません。

男性俳優では、菅田将暉さんが「見るたびに髪型が違う」印象です。

イメージを固定しない戦略かしらね

苦手な理由③感情が見えない

バラエティやインタビューを受けている時の高畑充希さんは、頭の良さもあり感情を大きく表に出さない雰囲気があります。

中には、笑いが不自然という声もありました。

それが「感情が見えにくい」という印象を与えてしまって、苦手という言葉でまとめられてしまっているのかもしれませんね。

苦手な理由④喋り方・声

高畑充希さんの声や喋り方が苦手という声が多くありました。

その声の多くは日テレ系ドラマ『過保護のカホコ』の役柄と関係しているようでもあります。

画像引用:https://www.ntv.co.jp/

『史上最強の箱入り娘』のキャッチフレーズの日テレドラマ「過保護のカホコ」は大ヒットしています。

大学に着ていく洋服を自分で選べない、箱入り娘『カホコ』が独特のキャラクターで喋り方がオドオド。
この時の印象が強く、受け付けない人もいたのでしょう。

オドオドした喋り口調が苦手だった人も多くいたようでした。

でも、それだけ強烈な印象を与えることができたのは高畑充希さんの演技力の賜物でしょう。

苦手な理由④目

視聴者の中には、高畑充希さんの魅力的な大きな瞳が苦手という人もいるようです。

その理由は

・目がギョロっとしていて怖い
・目に表情が感じられない

そんな声が上がっていました。

高畑充希さんの目が印象的というとケンタッキーのCMでしょうか?

「今日、ケンタッキーにしない?」のフレーズでお馴染みのCMです。

目の印象が強すぎるのも、見る人にとっては圧を感じてしまうのでしょうか?

おそらく、少数派の意見でしょうが「目が苦手」の声は確かにありました。

高畑充希さんを苦手という声がある一方で、好きの声もたくさんあります。

高畑充希が好きの声

人気女優さんは役やキャストとの相性で印象が変わります。

高畑充希さんの活躍の幅が広がると、その分認知されて中にはアンチも出てくることは仕方ありません。

万人に愛されることはかなり難しいでしょうから。

まとめ

女優の高畑充希さんが苦手という声を調査してみました。

苦手な人は声や髪型、演技や目といった部分的なところにフォーカスしているようです。

しかしながら、人柄についてはネガティブな印象を持っている人は少なく、高畑充希さんがお茶の間で愛される理由がわかります。

今後も高畑充希さんの活躍に期待しましょう。

ISE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次